ホーム » 未分類

カテゴリー別アーカイブ: 未分類

【ご報告】8/20 九州・沖縄地区リウマチ教育研修会

平成29年8月20日日曜日にTKPガーデンシティ鹿児島中央薩摩ホールで平成29年度 九州・沖縄地区リウマチ教育研修会が開催されました。
110名を超える方が参加され、大盛況のうちに終了いたしました。
講演者の皆様、参加者の皆様、共催の交易財団法人日本リウマチ財団/中外製薬株式会社の皆様、ありがとうございました。

 

「第53回鹿児島整形外科懇話会 -懇話会-」のご案内

懇話会

 

〔1〕手、感染、他 (14:00~14:34)

座長:横内 雅博 先生(鹿児島大学大学院 運動機能修復学 整形外科 診療准教授)

1.寺田 歩(寺田病院)

2.有馬 善也(鹿児島赤十字病院 整形外科)

3.救仁郷 修(今給黎総合病院 整形外科)

4.俵積田 裕紀(鹿児島大学大学院 運動機能修復学 整形外科)

 

〔2〕脊椎、他 (14:34~15:09)

座長:松永 俊二 先生(今給黎総合病院 副院長)

5.佐久間 大輔(鹿児島市立病院 整形外科)

6.山元 拓哉(鹿児島大学大学院 運動機能修復学 整形外科)

7.瀬戸山 傑(公益社団法人 鹿児島共済会南風病院 整形外科)

8.富村 奈津子(公益社団法人 鹿児島共済会南風病院 整形外科)

 

〔3〕関節、他 (15:20~15:50)

座長:吉野 伸司 先生(公益社団法人 鹿児島共済会南風病院 整形外科部長)

9.川添 泰臣(川内市医師会立市民病院 整形外科)

10.水島 正樹(社会医療法人緑泉会 整形外科米盛病院)

11.音羽 学(鹿児島大学大学院 運動機能修復学 整形外科)

12.石堂 康弘(鹿児島大学大学院 医療関節材料開発講座)

 

「第53回鹿児島整形外科懇話会 教育研修講演会」のご案内

受講料:1,000円(1単位につき)

 

≪教育研修講演≫16:00~19:00

■学術講演1 16:00~17:00

座長:米 和徳 先生(鹿児島大学医学部保健学科臨床理学療法学講座 教授)

演題:「骨軟部腫瘍の診断と治療-日常診療でのポイントと最先端の研究」

演者:永野 聡 先生(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科運動機能修復学講座整形外科学 診療講師)

 

■学術講演2  17:00~18:00

座長:石堂 康弘 先生(鹿児島大学大学院 医療関節材料開発講座 特任准教授)

演題:「人工股関節置換術の課題と治療戦略」

演者:瀬戸口 啓夫 先生(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科近未来運動器医療創生学講座 特任准教授)

 

■学術講演3 18:00~19:00

座長:小宮 節郎 先生(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科運動機能修復学講座整形外科学 教授)

演題:「RA手術例における骨変化」

演者:砂原 伸彦 先生(日本赤十字社鹿児島赤十字病院 整形外科部長)

 

◆日整会教育研修単位◆

学術講演1:日整会教育研修1単位(【5】骨・軟部腫瘍 【10】手関節・手疾患(外傷含む))

学術講演2:日整会教育研修1単位(【11】骨盤・股関節疾患 【13】リハビリテーション(理学療法、義肢装具を含む)、 【Re】運動器リハビリテーション医資格継続単位)

学術講演3:日整会教育研修1単位(【6】リウマチ性疾患、感染症 【12】膝・足関節・足疾患、 【Ra】リウマチ医資格継続単位)

 

【終了】 「整形外科 インターネットカンファレンス」のご案内

「整形外科 インターネットカンファレンス」のご案内をいたします。

 

テーマ「脱臼、感染、再置換手術など治療に難渋する人工股関節術後合併症対策」

 

日時:2013年7月31日(水)19:00~19:45

場所:鹿児島大学 整形外科 医局

座長:金子 和夫 先生(順天堂大学 整形外科学講座 教授)

演者:飯田 寛和 先生(関西医科大学 整形外科学講座 教授)

 

主催/MSD

 

【報告】 「2013年3月31日付 南日本新聞掲載」

2013年3月31日付 南日本新聞にて掲載されました。

pdfへのリンクはこちらから