疾患例

骨軟部腫瘍グループでは、以下のような疾患を中心に診療を行っております。

 

良性骨腫瘍

手足や体の骨にできた良性の骨腫瘍で、骨にできる“がんではない”腫瘍のことです。いかに体に負担をかけずに治療をおこなうかがポイントです。

軟骨性の腫瘍
内軟骨腫 外骨腫(骨軟骨腫) 軟骨芽細胞腫
骨性の腫瘍
類骨骨腫 骨芽細胞腫
線維性の腫瘍
非骨化性線維腫(線維性骨皮質欠損)
そのほかの腫瘍
骨巨細胞腫 線維性骨異形成症 単純性骨嚢腫 動脈瘤様骨嚢腫 好酸球性肉芽腫

 

良性軟部腫瘍

筋肉、神経、脂肪などにできた良性の軟部腫瘍で、骨にできる“がんではない”腫瘍のことです。“脂肪の塊”の様なものや、老廃物の袋など多種あります。下記以外にも多くの種類があります。

線維性の腫瘍
線維腫 線維腫症
脂肪性の腫瘍
脂肪腫
筋肉性の腫瘍
平滑筋腫 横紋筋腫
神経性の腫瘍
神経鞘腫 神経線維腫
腫瘍に類似した「できもの」
ガングリオン 粉瘤(アテローム)

 

悪性骨腫瘍

手足や体の骨にできた悪性の骨腫瘍です。骨肉腫とよばれる骨そのものからできる“がん” や、胃がんや肺がんなどが骨に転移してできる“骨転移がん”があります。専門の施設で適切な治療をうけなければ命にかかわる病気です。

原発性悪性骨腫瘍
軟骨肉腫 骨肉腫>当科の治療実績 ユーイング肉腫 脊索腫 骨悪性リンパ腫 骨髄腫
続発性悪性骨腫瘍
転移性骨腫瘍>当科の治療実績

 

悪性軟部腫瘍

筋肉、神経、脂肪などにできた悪性の軟部腫瘍です。肉腫とよばれる、皮膚の下や筋肉などにできる“がん” のことです。専門の施設で適切な治療をうけなければ命にかかわる病気です。下記以外にも多くの種類があります。

線維性の腫瘍
線維肉腫 腹壁外デスモイド(良性と悪性の境界型)
脂肪性の腫瘍
脂肪肉腫
筋肉性の腫瘍
平滑筋肉腫 横紋筋肉腫
滑膜由来の腫瘍
滑膜肉腫
神経性の腫瘍
悪性神経鞘腫
その他の腫瘍
悪性線維性組織球腫(MFH) 胞状軟部肉腫>当科での悪性軟部腫瘍の治療例 [PDF406KB]