2024-04-23

鹿児島大学 整形外科学教室

Department of Orthopaedic Surgery Kagoshima University

臨床研究紹介

  
担当責任者冨永 博之
研究課題名脊椎術後感染に関する危険因子の検討(後ろ向き研究)
論文筆頭著者冨永
論文タイトル

Risk factors for surgical site infection
 and urinary tract infection after spine surgery.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27349753
  
担当責任者冨永 博之
研究課題名脊椎術後感染に関する危険因子の検討(後ろ向き研究)
論文筆頭著者冨永
論文タイトル

Risk factors for unavoidable removal of instrumentation
 after surgical site infection of spine surgery: A retrospective case-control study.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27787365
  
担当責任者佐々木 裕美
研究課題名当科における動脈瘤様骨嚢腫症例の術前画像・臨床経過の検討
論文筆頭著者佐々木
論文タイトル

Diagnosing and discriminating between primary
 and secondary aneurysmal bone cysts.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28454393
  
担当責任者佐々木 裕美
研究課題名

当科におけるランゲルハンス細胞組織球症
 単発骨病変症例の臨床経過の検討
論文筆頭著者佐々木
論文タイトル

Clinical course of the bony lesion of single-system single-site
 Langerhans cell histiocytosis – Is appropriate follow-up sufficient treatment?
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28927957
  
担当責任者佐々木 裕美
研究課題名神経鞘腫核出術に対する術中神経モニタリングの有用性に関する検討
論文筆頭著者佐々木
論文タイトル

Utility of intraoperative monitoring with motor-evoked potential
 during the surgical enucleation of peripheral nerve schwannoma.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29844829
  
担当責任者永野 聡
研究課題名骨軟部腫瘍の術前画像診断と術後病理診断に関する研究
論文筆頭著者永野
論文タイトル

Differentiation of lipoma and atypical lipomatous tumor by a scoring system
 : implication of increased vascularity on pathogenesis of liposarcoma.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25879189
  
担当責任者永野 聡
研究課題名骨Paget病患者における骨シンチによる画像評価の有用性に関する研究
論文筆頭著者永野
論文タイトル

Computer-assisted quantitative evaluation of bisphosphonate treatment for
 Paget’s disease of bone using the bone scan index.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28105116
  
担当責任者前田 真吾
研究課題名

TGF-βスーパーファミリー・シグナルと
 標的遺伝子の変形性関節症との関連(後向き研究)
論文筆頭著者河村
論文タイトル

SnoN suppresses maturation of chondrocytes by mediating signal cross-talk
between transforming growth factor-β and bone morphogenetic protein pathways.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22767605
  
担当責任者前田 真吾
研究課題名

TGF-βファミリー・シグナルと
 Smpd3 ・ ヒアルロン酸の変形性関節症との関連(後ろ向き研究)
論文筆頭著者
論文タイトル


Bone morphogenic protein (BMP) signaling up-regulates neutral
sphingomyelinase 2 to suppress chondrocyte maturation via
the Akt protein signaling pathway as a negative feedback mechanism.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24505141
  
担当責任者篠原 直弘
研究課題名

骨軟部肉腫におけるTGF-βファミリー・シグナル分子と
その標的分子の発現と機能の解析
論文筆頭著者篠原
論文タイトル

TGF-β signalling and PEG10 are mutually exclusive
 and inhibitory in chondrosarcoma cells.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29044189
  
担当責任者瀬戸口 啓夫
研究課題名転移性骨腫瘍患者における画像診断の有用性の研究
論文筆頭著者冨永
論文タイトル

Prognostic factors in patients with skeletal-related events
 at non-small-cell lung cancer diagnosis.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29181185
  
担当責任者佐々木裕美
研究課題名悪性軟部腫瘍に対する栄養評価スコアの有用性についての検討
論文筆頭著者佐々木
論文タイトル

Risk Factors for Surgical Site Infection after Soft-Tissue Sarcoma Resection,
Including the Preoperative Geriatric Nutritional Risk Index.
論文リンクhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30513989